センスを磨く思考法

  1. ムダで失敗だったお買い物経験がボクらを育てる

    お買い物の失敗って、洋服に関わらず誰もが何かしらでしたことはあると思います。自分の口に合わない料理屋さんだったり、しっくりこない洋服だったり、あまり肌に…

  2. 無いモノねだりしなくとも僕らはスバラシイ

    今年ももうわずかということで、仕事納めでゆっくりしている方、お仕事の方、色々いらっしゃるかと思います。さて、ファッションのお悩みで定期的に見かける「身長…

  3. おいしそうなお料理とステキなファッションの共通項

    ファッションメディアなのにオムライス(笑)まあ、たまには食レポでもしようかな…なんて。写真は、僕が好きな銀座のカフェのオムライス。ケチャップオム…

  4. 自分に何が似合うかは、ロジックよりも挑戦しかない話

    昨今は、書店に行くと「おしゃれ指南本」というジャンルが賑わいを見せています。スタイリストやファッションブロガー、ファッションディレクターにファッション系…

  5. バーゲンセールでお買い物するとなぜ失敗するのか?

    さて、今年も残りわずかとなってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。お正月と7月は、ファッションのお店はどこもかしこもセールを行います。セー…

  6. 【コスパとは?】苦労して買ったけど、こころを豊かにしてくれたもの

    コストパフォーマンス。洋服のみならず、さまざまな商品において多く使われる言葉ですね。コスパがいいとかわるいとか。せっかくお金を投資するわ…

  7. 自分のスタイルづくりをするために大事なこととは?

    自分のスタイルを持っている人ってのはカッコいい。軸があるというか、ブレない感じ。でも、世の流れは常に読んでいて、面白そうなものは取り入れてみる。…

  8. 【必読!】白洲正子のおしゃれー心を磨く88の言葉

    先日、町田市の武相荘を訪れたというブログを書きました。武相荘は、「ザ・日本のカッコいい男」の一人として知られる白洲次郎さんと…

  9. 自分の「スタイル」をつくるには?

    11月に入り、電車に乗ったり街中を歩いていると、ようやくネクタイをしている方が増えたように感じます。世の中の流れに、徐々に受け入れられなくなってきたネク…

  10. 物(洋服)の価値は最終的には自分で決める

    ファッションに関わらず、「その道の専門家がおすすめしているもの」って魅力を感じる方が多いと思います。例えば、プロの料理人が選ぶおすすめのイタリアンのお店…

  1. 今週のコーディネート

    コートの着丈ってどれくらいがちょうどいいんだろう問題
  2. スニーカー・革靴

    靴を磨くことで開ける世界とは?
  3. 古着・ヴィンテージ

    古着で「上質を知る」という選択
  4. スニーカー・革靴

    足が痛くなるコンバースオールスター、日本製はどうなのか試してみた
  5. 筆者のクローゼット

    洋服や革靴のお手入れに!選りすぐりの洋服ケア用品ご紹介します
PAGE TOP