スーツ・ジャケパン

グレースーツにブルーシャツを合わせる理由とは?

日に日に秋が深まっていきますが、最近はクールビズやビジネスカジュアルの影響もあってか、季節問わずノーネクタイやカジュアル通勤の方が増えたなと感じます。

自分はスーツにネクタイをするスタイルが好きなので、ネクタイをしやすい季節が到来するのは喜ばしいことです。

撥水性があるとか、涼しいとか、ネクタイに機能的なものはありませんが、つけることで気分が引き締まるのは、それもまたある意味では機能的なのではと感じます。

さて、スーツといえば、ネイビーとグレーが2大カラー。

以前に、ネイビースーツの着こなしについての記事を書きましたが、

今回はグレースーツを着てみたので、さらっとコーディネート解説していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

シンプルなグレースーツにブルーシャツを絡めたVゾーンコーディネート

今回は、画像右側のミディアムグレースーツをシンプルにコーディネートしてみました。

ネイビースーツは若々しさや知的な雰囲気、清潔感がある(あくまで自分のイメージですが)のに対して、グレースーツ(特にチャコールやミディアムグレー)は落ち着いた雰囲気や重厚感、貫禄を演出できます。

自分のような、年齢の割に若く見られるタイプにはもってこいということです(笑)

ただ、もちろん人によるのですが、場合によっては必要以上に年齢が上に見える、つまり老けて見られることもあるのがグレースーツの特徴…。

グレーというモノトーンなスーツゆえに、スーツ以外で色味を加えてあげることで、貫禄の中にも若々しさやを演出できるのではと考えています。

ということで、今回は白ではなく薄いブルーのシャツを組み合わせました。

もちろん、白シャツでも問題ないですし、よりシブみのある感じに決まるでしょう。そこをあえて薄いブルーにすることで色味が加わり、適度な若々しさや清潔感がプラスされます。

細かい点ですが、小紋柄のネクタイの柄の中にも水色(薄いブルー)が組み込まれているのが確認できるかと思います。

これは、シャツのブルーとリンクをさせています。スーツスタイルは、スーツ・シャツ・ネクタイの組み合わせの中で、色のリンクを適度に作れるとより統一感が演出できるんですね。

また、ダークネイビー(もはやブラック?)というストイックな色のネクタイに、ちょこっと水色のようなかわいい色が入っているのが、厳粛な雰囲気になり過ぎないので気に入っています。

ちなみに、ポケットチーフは白のままでブルーのものにはしていません。合わせすぎも少々くどく見えるかなと考えているからです。

グレースーツは、ネイビースーツに比べるとネクタイの色のコントラストがつきにくいので、ちょっぴりビビッドなカラーのタイをつけたい時なんかにも重宝します。例えば、↑の画像右のオレンジのタイ。

ネイビースーツと合わせると、思い切りネイビーとのコントラストがついて良くもわるくも目立つのですが、グレーだとほどよくオレンジの色味を中和してくれるんです。

ビビッドなタイをする際は、意図的にネクタイを目立たせたいのか、さりげなく溶け込ませたいのかでスーツの色を決めるのもいいかもしれません。

 

グレースーツとブルーシャツを鉄板コーデの引き出しに

スーツのコーディネートに正解は一つではありませんが、グレースーツにブルーシャツを合わせるのもコーデの引き出しの一つとしておさえておくのも便利だと感じます。

ただ、薄いブルーのシャツでなければいけないなんてこともないですし、ブルーやネイビーのストライプシャツで色味を足すのもアリだし(↑の画像のように)、白シャツでネクタイのみ色味を加えるのもいいと思います。

今回は、ブルーシャツを使うという前提でお話ししましたが、白シャツ合わせだってシブくてカッコいいですから。

その辺は、皆さんのお好みやスタイル、そしてどう見せたいのかで答えは変わりますから、ご自身のしっくりくる組み合わせを探してみるのも面白いでしょう。

▼今回の着用アイテム

・スーツ:パターンオーダー 使用生地:トレーニョ(bruno)

・ブルーシャツ:パターンオーダー(麻布テーラー)

・ネクタイ:ジョンコンフォート

ということで、本日のブログはここまで。

いつもお読みいただきありがとうございます。

また次のブログでお会いしましょう!

 

▪️「どんな洋服を買っていいかわからない!」コーディネーターがリサーチしたアイテムをチェック

「シンプルなファッションをしたいが、どんな洋服を選べばいいかわからない」「洋服の失敗が多い」という方のために、コーディネーターの目線でリサーチしたファッションアイテムを「note(ノート)」で毎月ご紹介しています。

詳細を見る

▪️1万人以上の方が視聴するファッション解説チャンネル

YouTubeでファッションを楽しむための思考法、揃えたいアイテム、購入品レビューなどを解説しています。おかげさまで、1万人を超える方にご視聴いただいています。

詳細を見る

 
スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 本当にコスパが高い洋服ってどんな服なのかを考えてみる
  2. 程よくおしゃれ!ざっくり素材セーターのススメ
  3. ファッションって着てはいけないNGアイテムってあるの?
  4. 黄色のニットってどうやってコーディネートしたらいいの?
  5. メンズファッションにも色鮮やかな洋服があふれていてもいい

関連記事

  1. スーツ・ジャケパン

    僕が圧倒的に信頼を寄せているスーツ

    さて、しばらく更新が滞ってしまっていましたが、いかがお過ごしでしょうか…

  2. やってみた!

    長かったネイビージャケットの着丈を詰めてみた結果…

    個人的にジャケット(テーラードジャケット)が大好きで、ジャケットとジー…

  3. スーツ・ジャケパン

    スーツの色、迷ったらネイビーとグレーどちらを選べばいいの?

    スーツの色と言えば、何色を想像しますか?ネイビー、ブラック、グ…

  4. スーツ・ジャケパン

    いつものスーツの着こなしを格上げする「ちょっとした」5つのチェックポイント

    令和の時代。時は進み、今やノーネクタイにスニーカー通勤はかなり…

  5. スーツ・ジャケパン

    古き良き魅力を味わう「スパッカネアポリス」のネクタイ

    毎度言っているような気もしますが(汗)、夏のみならず年中ノーネクタイに…

  6. スーツ・ジャケパン

    お仕事に!授業参観に!ネイビースーツをシンプルに【今週のコーディネート】

    スーツを着る人、カジュアルな服装でお仕事に臨む人。スーツにとら…

スポンサーリンク

最新記事

  1. ネクタイを嗜む

    結び目がきれいに決まるフランコバッシのネクタイ
  2. スーツ・ジャケパン

    ノーネクタイ・スニーカー通勤の時代にスーツを着ている人について思うこと
  3. 古着・ヴィンテージ

    【古着初心者】なぜ人はわざわざ新品よりもクタクタの古着を選ぶのか?
  4. スニーカー・革靴

    ユニクロ×JWアンダーソン2019の靴下で秋冬ファッションの足元を楽しむ
  5. センスを磨く思考法

    【好きな色を身につけよう】白・グレー・ネイビー以外も楽しもう
PAGE TOP