今週のコーディネート

スマートカジュアルってどんな服装?実際にドレスコードのあるレストランに行ってきた

「スマートカジュアル」という言葉、お洒落なレストランのホームページなどで見かけたことがあるかもしれません。

ドレスコード:スマートカジュアル(ジャケット着用でお願いします)

なんて記載されていることが多いです。

なぜ、お洒落なレストランにドレスコードを設けるところがあるかというと、お店の雰囲気を保つためとか、お客さん側からすれば、お店に敬意を払うという意味もあります。

例えば、川辺でバーベキューをする時に、スーツにネクタイで行くのもなんだか不思議ですよね。バーベキューに合った服装、Tシャツに短パン、サンダルなどを着ていくのが、「川辺でバーベキューという空間作り」には合っているのかなと。

それと同様に、ちょっぴり格式のあるレストランでは、ジャケットを着用するのが「お洒落なレストランという空間演出」にはマッチしているんです。

とは言っても、ジャケット以外はどうしたらいいの?というのが悩みどころ。

スーツにネクタイもジャケット着用だし、なんならジャケットにTシャツスタイルもジャケットを着ていますから。

この辺は、「コレとコレを合わせてご来店ください」と記載があれば助かるのですが、そんなレストランは見たことはありません(汗)

僕は普段、特に一人で食事する際はTシャツで入れるような気軽なお店しか入りません。特に、大戸屋の黒酢あん定食が大好きです(笑)が、まれに仕事関係の食事等々で、スマートカジュアル指定のレストランにいくことがあります。

今日は、とあるスマートカジュアル指定のレストランに行った時のコーディネートをご紹介します。

スマートカジュアルは、「コレが正解だ!」という明確な答えはありませんが、参考にしていただけたら幸いです。

スポンサードリンク

 

スマートカジュアルがドレスコードのレストランに行ってきた

とあるホテルの中にある、落ち着いた雰囲気のフレンチレストランに行ってきました。

他の男性のお客さんの服装がどうだったかというと、「ジャケットに襟付きのシャツ、革靴でノーネクタイ」のスタイルの方が多かったです。ネクタイをしている方は、その時にはいませんでした。

なかには、ニットジャケットにTシャツのラフなジャケットスタイルの方、ジャケットなしでポロシャツ一枚の方も。

ジャケット着用がルールでしたが、着ていないとお店に入れないなんてことはないようでした。(あくまでも、そのお店はという話ですが)

で、その際僕がしていた服装はこちら。

ネイビーのジャケットに、シャンブレーシャツ、オリーブカラーのコットンのチノパンにローファー。ジャケットをベースとして、ラフすぎずカッチリし過ぎずな服装を意識してみました。

ジャケットは、ベーシックなネイビージャケット、ビジネスカジュアルでも使えるカッチリ感のあるもの。

落ち着いた雰囲気のレストランだったので、インナーは襟付きのシャツをチョイスしました、ただ、同時にリラックス感も感じる場所だったので、シャンブレーシャツでカジュアル感を演出。

ネクタイをするほどカッチリした空気は感じなかったため、ノーネクタイです。代わりに、ちょっぴり華やかさを添えるという意味でポケットチーフを入れました。

パンツも同様の意味でチノパンを。ただし、ラフになり過ぎないようにセンタープレスの入ったきれいめなものを着用しました。

革靴は黒のローファー。スニーカーよりはカッチリしますが、革靴の中では極めてカジュアルな靴なので、ちょうどいい塩梅かなと。

実際の場では、こういったスタイルの方が多かったので、ある程度その場に合った服装ができたなと感じています。

こちらは、別でスマートカジュアルの服装をした際のコーディネート。

先ほどのネイビージャケットを軸にして、ハイゲージのタートルネックセーター、色落ちしたジーンズに革靴を合わせました。

多少先ほどに比べるとくだけた雰囲気ですが、デニムが問題ない場所であればこのくらいの塩梅でもいいかもしれません。

 

 

スマートカジュアルの場合、どうやって服装を決めたらいいか

今回は、僕が実際に着用したスマートカジュアルをご紹介しましたが、コレが絶対的な正解ではありません。場所や雰囲気次第では、もう少しきれいめにしますし、逆にラフにする可能性もあります。

なかなか頭を悩ませるところですが、「事前にお店のホームページや、SNS等で雰囲気を確認しておいて」、そこから服装を組み立てるといいかと思います。

ホームページの店内の写真や、今の時代であればインスタグラムなどに投稿する方もいるので、そこからなんとなく雰囲気をつかむ。

それでも迷ってしまう場合は、今回ご紹介したような

「ネイビージャケット + 襟付きのシャツ + センタープレスの入ったチノパン + ローファーなどカジュアルめの革靴」

ドレスコードが「スマートカジュアル」であれば、大きく外すことは少ないかなと感じます。

もちろん場所によっては、ジャケットにTシャツでもオーケーですが、もし思ったよりも格式の高い場所だった場合、なんとなく気まずい思いをしてしまう可能性もあります。それを考えると、「困ったらきれいめにしておく」というのが、僕の考えです。

 

 

スマートカジュアルの服装はどんなところで選ぶ?

スマートカジュアルの服装は、具体的にどんなお店で選べばいいのか。

ジャケットに関しては、普段ビジネスカジュアルで使っているような、ちょいカッチリ系のネイビーやグレーのジャケットがあれば、それでもオーケーです。

もし、これから購入するということであれば、僕だったらスーツカンパニーやスーツセレクトなどのスーツショップ、予算がかけれれば、ビームスのドレスフロアやユナイテッドアローズなど大手セレクトショップで購入します。

シャツやパンツ、靴に関しても同様のショップです。

シャツは、ノーネクタイであれば、ネクタイなしでも着れる「えりの開きが広めのワイドカラー」もしくは「ボタンダウン」のものを選ぶといいでしょう。

柄に関しては、きれいめにいくなら白や薄いブルーの無地、カジュアルにもっていくのであれば、ストライプやギンガムチェックもいいでしょう。

シャツ以外であれば、ニットポロシャツもアリですね。

パンツは、休日に履くようなラフなチノパンも場所によってはアリだと思いますが、「センタープレスの入ったきれいめなもの」をおすすめします。より大人っぽさを演出しやすいです。色は、白やグレー、ネイビー、オリーブやベージュが合わせやすいでしょう。

靴に関しては、スニーカーを選ぶのであれば、白やブラックのシンプルなレザースニーカーがきれいにまとまります。

革靴の場合はスーツショップや、セレクトショップなどでご予算に応じて、ローファーやスエード素材の革靴、カジュアルめの紐靴(外羽根のプレーントウやUチップ、モンクストラップなど)を選ぶとマッチするでしょう。

スーツショップやセレクトショップであれば、「スマートカジュアルの服装をするんですけど…」とスタッフさんに相談すると、アイテム選びを手伝ってくれます。その際は、「どんな雰囲気のレストランなのか」など情報を伝えると、より場に合ったアイテムを提案してくれるはずです。

 

ということで、今回は僕が実際に着用したコーディネートを元に、スマートカジュアルの組み立て方について解説しました。

悩ましい部分もありますが、「この場所ならコレを着ていこうかな」なんて考えるのもおしゃれの楽しみだったりします。

今日のブログはここまで。

いつもお読みいただきありがとうございます。

また次の記事でお会いしましょう!

 

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 洋服好きの僕が旅行や出張で必ず持っていくもの2点とは?
  2. ファッションも失敗しておかないとヤバいなと感じる理由
  3. スーツの色、迷ったらネイビーとグレーどちらを選べばいいの?
  4. 本当にコスパが高い洋服ってどんな服なのかを考えてみる
  5. えっ?結婚式に履いちゃダメなの?革靴のフォーマル度4つの見分け方

関連記事

  1. 今週のコーディネート

    オリーブのブルゾンを使ったメンズコーデ提案【今週のコーディネート】

    3月半ば、今年の春は色々と大変なこともありますが、日に日に暖かくなって…

  2. スニーカー・革靴

    大定番スニーカー「スタンスミス」って実はコーディネートしにくい?

    こんにちは、コウヤマです。先日、久しぶりにアディダスのスタンス…

  3. ユニクロを着る

    ユニクロのボリュームダウンで残りわずかの寒さを楽しむ【今週のコーディネート】

    さてさて、今年は暖冬。このまま寒くなりきらずに春を迎えるのかと…

  4. 今週のコーディネート

    市場のジャンパー?春秋の羽織「スウィングトップ」の魅力とは?

    暖かな日も増え、もうすぐ桜咲く季節。今年は開花が早いので、エリ…

  5. スニーカー・革靴

    アディダスのキャンパスにベタ惚れしてしまう理由とは?

    こんにちは、コウヤマです。休日にはスニーカー。個人的に…

  6. 今週のコーディネート

    Tシャツの着丈ってどれくらいの長さがちょうどいいのか問題について考える

    こんにちは、コウヤマです。メンズファッションの定番アイテムとし…

スポンサーリンク

最新記事

  1. 今週のコーディネート

    セットアップのジャケットスタイルってキザに見える?
  2. センスを磨く思考法

    【好きな色を身につけよう】白・グレー・ネイビー以外も楽しもう
  3. 今週のコーディネート

    夏セールで購入したセーターで秋コーディネートしてみた
  4. 今週のコーディネート

    スマートカジュアルってどんな服装?実際にドレスコードのあるレストランに行ってきた…
  5. スニーカー・革靴

    大定番スニーカー「スタンスミス」って実はコーディネートしにくい?
PAGE TOP