ユニクロを着る

ジャケットからダウンまで!ユニクロのタートルネックセーターの着こなし提案

大人っぽく着れる秋冬のインナーといえば、長袖シャツやセーター類を思い浮かべる方が少なくないかと思います。

特にセーター類(ニット類)は、保温性もあるので愛用している方は多いのではないでしょうか。

ご多聞にもれず、僕も秋冬のインナーというとほぼニットで過ごしています。温かさもあり、見た目的にも大人っぽさや清潔感を引き立ててくれますから、使わない手はありません(笑)

お仕事柄、色々なブランド、価格帯のセーターを着ますが、ズバ抜けて価格に対するコストパフォーマンスが高いのは、ユニクロの「エクストラファインメリノウールシリーズ」

もはや、多くのファッション専門家の方がご紹介しているので、説明不要ですね。

今回は、そのタートルネックを購入したのでレビューしていきたいと思います。

スポンサードリンク

エクストラファインメリノタートルネックセーターのブラックを買ってみた

今回購入したユニクロのエクストラファインメリノタートルネックセーターのブラック。

昨年、別の色を購入しているのでどんなアイテムかはわかっていますが、ブラックを選ぶのは初めて。

実は僕、ブラックがあまり得意ではなくて今までは避けていたんです。肌の色的に、着ると顔色が悪く見えたのです。でも、この歳になってブラックを試着したら着たくなりまして。

余談ですが、年齢による肌ツヤの変化、そしてパーマをかけすぎて髪の色が抜けて茶色っぽくなったことで、昔より黒がハマりやすくなったと推測しています。

この手のセーターは使っている糸が細いので「ハイゲージセーター」なんて呼ばれていますね。

しかし、どうしてこのクオリティのセーターが3千円程度で手に取れてしまうのか、ユニクロさん恐るべしです…。

ジョンスメドレーやトゥモローランドのハイゲージセーターも好きで愛用しているのですが、エレガントな雰囲気ではユニクロは勝てません。

でも、ジョンスメやトゥモローはユニクロの何倍も価格がするので、ある意味良くて当然。

そう考えると、ユニクロすげー…としか言えません。

そんでもって、洗えるってもうお手上げです…なんてことを某セレクトショップのスタッフさんが仰っていました。

とは言っても、洗濯が度重なると、どうしたって風合いは落ちてきます。だって、ダメージゼロではありませんから。

個人的には、ユニクロのニットだろうがジョンスメのニットだろうが、分け隔てなく着用した後は洋服ブラシをかけて、なるべく洗濯しなくともいいように大事にしています。

高額だから大事にして、買いやすい価格のものは適当に扱うってのは僕にはしっくりこない。

気に入ったものは、価格はどうあれどれも大事に使いたいと考えています。

 

 

タートルネックとジャケットなどアウターを合わせてみた

ということで、早速アウターと合わせてみました。

単体での着画は撮影し忘れてしまいましたが(汗)、165cm50kgでSサイズを着用しています。

まずは、ベーシックなネイビーのテーラードジャケット。

ネイビーとブラックでコントラストはあまりつきませんが、コレはコレでシックでいいなと感じます。(もちろん、グレーなど薄めの色でコントラストをつけるのもアリ)

ジャケット+タートルネックって、ちょっとしたおしゃれなホテルやレストランに着ていくのもよさそうな雰囲気です。

お次は、ネイビーのレザーライダースに合わせてみました。

レザーライダースが持つハードな雰囲気が、タートルネックセーターのおかげでほどよく和らいで見えるかと思います。

ブラックのライダースであれば、ブラック以外のタートルネックを選んだ方がいいかもしれません。

ボトムスは色落ちの少ないジーンズを履いていますが、グレースラックスなんかにしたらさらにきれいな雰囲気に見えそう。

秋から春先にかけて活躍する、ベージュのステンカラーコートにブラックのタートルネック。

コレも手堅くきれいな雰囲気になります。ブラックがベージュの引き締め役になっているという点でもいいかもしれない。

スーツやジャケットに合うきれいめセーターですが、ダウンジャケットにも合わせます。

カジュアル感たっぷりのダウンジャケットが、ほどよくきれいに見えてくれるんです。

ダウンが体をあたため、タートルネックが首をあたため寒さ対策バッチリのコーデかと(笑)ちなみにこのダウンジャケットは、最近購入したユニクロのもの。また後日、ご紹介するかもしれません。

と、4パターンほどユニクロのタートルネックを使った合わせをご紹介しました。

特にむずかしいこともなく、たいていのアウターにはハマってくれますし、コーディネートをきれいに寄せてくれます。

僕ら大人にとって、なかなか使いやすいセーターではないでしょうか。

ただ、首のフィット感の感じが苦手だったり、どちらかというと好き嫌いの分かれるセーターですが。

タートルネックもいいけど、モックネックもいいんです…。

 

タートルネック、イイね!

今回は、ユニクロのエクストラファインメリノタートルネックセーターをご紹介しました。

広く知れ渡っているシリーズですが、改めてステキなアイテムだなと感じました。タートルネックは、今年から?一部店舗限定で手に入りにくくなってしまったのは残念ですが…

着心地のお好みはあると思いますが、ご興味のある方は一度ご試着してみてはいかがでしょうか?(ユニクロのまわし者ではありません笑)

それでは、今日のブログはここまで。

いつもお読みいただきありがとうございます。

また次のブログでお会いしましょう!

 

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. セットアップのジャケットスタイルってキザに見える?
  2. いつの時代も着続けたい、僕にとってのファッション三種の神器
  3. メンズファッションにも色鮮やかな洋服があふれていてもいい
  4. 合わせにくいって本当?白のスニーカーで春夏コーディネートを軽やかに
  5. 本当にコスパが高い洋服ってどんな服なのかを考えてみる

関連記事

  1. ユニクロを着る

    なんだかんだ使える今年一番袖を通しているTシャツ@note

    更新がしばらく止まってしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか。…

  2. ユニクロを着る

    ユニクロU2019秋冬のブロードストライプシャツの着まわし力が最高な件

    ここ数年、ユニクロとフランスのブランド「ルメール」のコラボ「ユニクロU…

  3. ユニクロを着る

    スタイリストはユニクロでどんなアイテムを購入しているのか?

    日本で知らない人はいないであろうベーシックウェアブランド「ユニクロ」…

  4. ユニクロを着る

    ユニクロU2020年春夏、僕が現状購入したアイテム

    先月、半期に一度のユニクロとルメールのコラボレーション「ユニクロU」が…

  5. ユニクロを着る

    コレは使える!ユニクロワッフルクルーネックTのコーディネート例

    春爛漫と言いたいところですが、今年の春はなかなか大変なことも多い状況。…

  6. スニーカー・革靴

    ユニクロ×JWアンダーソン2019の靴下で秋冬ファッションの足元を楽しむ

    先日、2019年秋冬のユニクロ×JWアンダーソンのコレクションがリリー…

スポンサーリンク

最新記事

  1. おしゃれのテクニック

    程よくおしゃれ!ざっくり素材セーターのススメ
  2. 筆者のクローゼット

    使い勝手バツグン!ノースフェイス×ビームスのステンカラーコート
  3. ユニクロを着る

    明日はユニクロU2019秋冬コレクションをリサーチしにいってきます
  4. スーツ・ジャケパン

    古き良き魅力を味わう「スパッカネアポリス」のネクタイ
  5. センスを磨く思考法

    ファッションのコンフォートゾーンを打ちやぶれ!
PAGE TOP