ユニクロを着る

ユニクロU2019秋冬のブロードストライプシャツの着まわし力が最高な件

ここ数年、ユニクロとフランスのブランド「ルメール」のコラボ「ユニクロU」が話題になっていますが、この度19年秋冬コレクションがリリースされました。

ユニクロのインラインアイテムに比べ、エッジの効いたアイテムが多いので、ファッションフリークの方々も毎シーズン注目しているかと思います。(僕も例外ではなく、その一人ですが)

とは言いつつも、ほどよくベーシックなものもあるので、毎回それを探すのが楽しみなんです。

店舗で実際にリサーチしまして、今回は去年以上に素敵なアイテムが多かったように感じました。ほしいアイテムも何点かありましたが、クローゼットの状況などを踏まえつつ、一点だけアイテムを絞り購入してきました。

スポンサードリンク

 

UNIQLOUのブロードストライプシャツが素敵だった理由

今回ユニクロユーで購入したのは「ブロードストライプシャツ」のグレー。

極めてシンプルなシャツで、今回のコレクションの中でも地味なアイテムかと思います。落ち着いたブルーグレーの色に白のストライプが入った、ほんのりレトロ感を感じるアイテム。

ありそうでなかなかない絶妙な色味が、一枚で着てもインナーにしても素敵だと感じたのがチョイスした理由です。

このシャツを店舗で見た第一印象は「このシャツ、エライ素材がきれいだなー」ということ(笑)

余談ですが、今年の秋冬は、ユナイテッドアローズやトゥモローランドなど大手のセレクトショップでも、同じようなアイテムを展開しているのですが、生地の質が同じくらいきれいで驚きました。ボタンが少々チープなのは否めませんが、タグをアローズに付け替えてもコレ気づかれないんじゃないかな…。

もちろん、「素材が上質=おしゃれ」には直結しませんが、素材がいい方が上品に見えますから大事なポイントです。

165cm50kgで、Sサイズを着用するとこんな感じ。ホームページのアイテム解説通り「ゆったりシルエット」で、身幅ちょいゆったりの着丈も少々長めです。

昨今はビッグシルエットのトレンドの影響もあってか、セレクトショップでもゆったりめのシャツが多いなーと感じます。ぴったりシャツを着たい方には切ない時代ですが、僕は開き直ってこのゆったり感を楽しむことにしています。

まだちょっぴり残暑があるので、こんな風に腕まくりしてラフに着ています。シャツもセーターもちょっぴり腕まくりすることで、こなれた雰囲気が出るので好きなんです。

ベーシックな白いシャツも素敵なんだけど、青みがかったグレーの小洒落た雰囲気もありそうでなかなかないと思います。

ユニクロUの中では目立たないアイテムですが、個人的にはこのくらいシンプルな方が着まわしやすかったり、飽きにくかったりするんです。

 

アウターとの着まわし力バツグン!ブロードストライプシャツ

ブロードストライプシャツを一枚で着るのもいいんですが、本領発揮は「アウターとレイヤードした時」にあると思っています。

まずは、ビームスのネイビーレザーライダースのインナーに。ほんのりブルー系の統一感がありつつ、レザーのハード感も和らいでちょうどいい感じ。

もちろん、白シャツでもかっこいいんだけど、この微妙な色味がたまらない(笑)

ジョンスメドレーのネイビーニットを重ねてみました。フツーといえばフツーなんですが、こちらもほんのりブルー系のまとまりが出ていて好みです。

秋が深まってきたら、この上からブルゾン系やコートを羽織ってみようかな。

ということで、グレンフェルのベージュステンカラーコートを羽織ってみました。

コンサバティブだけど、手堅く大人っぽい感じがキライじゃありません(笑)

野暮ったさのあるベージュカラーに、シャツやニットのブルーが、ほどよく爽やかさを加えている感じがします。

「これじゃあ、シャツが全然主役じゃないじゃん…」

ってご意見もあるかもしれません。

たしかに、主役というよりはサポート役かもしれませんが、この絶妙な雰囲気や色だからこそ、このコーディネートが成り立つ部分もあると思うのです。

もちろん、↑のコーディネートを全て白シャツやギンガムチェックシャツに変えても、おそらくカッコいいでしょう。でも、ユニクロUのこのシャツと同じ雰囲気はどうあがいても出ませんから、実はめちゃめちゃいい仕事しているんです。

それに寒くなってきたら、シャツ一枚コーディネートはむずかしいですからね…。

映画やドラマも、全員が「オレがオレが!」の主役では成り立ちません。目立たないけどいい味を出している「名脇役」的な人も大事ですからね。

 

秋冬のファッションが待ち遠しい

ということで、今回は2019年ユニクロユー秋冬アイテム「ブロードストライプシャツ」のレビューをお送りしました。

ユニクロびいきするわけではありませんが、毎シーズン驚きがあるブランドだなと感じます。

賛否両論あるブランドですが、大事なのはファッションを楽しむこと。

シンプルにそう感じます。

今日もお読みいただきありがとうございます。

また次のブログでお会いしましょう!

 

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 物(洋服)の価値は最終的には自分で決める
  2. 黄色のニットってどうやってコーディネートしたらいいの?
  3. 合わせにくいって本当?白のスニーカーで春夏コーディネートを軽やかに
  4. おしゃれになりたいならファッションの勉強はほどほどにしておいた方がいい理由
  5. 古着で「上質を知る」という選択

関連記事

  1. センスを磨く思考法

    おしゃれなユニクロがあるのに、なぜ人はセレクトショップの服にお金を払うのか?

    先日、ユニクロでワークシャツを購入しました。昔からオリーブカラ…

  2. ユニクロを着る

    ユニクロU2020年春夏、僕が現状購入したアイテム

    先月、半期に一度のユニクロとルメールのコラボレーション「ユニクロU」が…

  3. ユニクロを着る

    気軽に着れるユニクロソフトタッチハイネックTシャツ

    いきなり余談で恐縮ですが、秋冬のインナーといえばひたすらにニット(セー…

  4. ユニクロを着る

    スタイリストはユニクロでどんなアイテムを購入しているのか?

    日本で知らない人はいないであろうベーシックウェアブランド「ユニクロ」…

  5. ユニクロを着る

    ユニクロのヴィンテージレギュラーフィットチノがなかなか素敵だった話

    季節が少しずつ秋めいてきて、朝晩は涼しい日も増えてきました。ショップに…

  6. ユニクロを着る

    ユニクロのワークシャツで休日の着こなしを楽しむ

    暑い季節が続いてウンザリしていますが(泣)、そろそろ秋冬アイテムの入荷…

スポンサーリンク

最新記事

  1. つれづれなるままに

    自分だけが持っている感覚を解き放て
  2. 今週のコーディネート

    シンプルに着る!ボタンダウンシャツの2種類の着こなし
  3. スニーカー・革靴

    パープルソックスの足元コーデ【ビームスの靴下】
  4. スニーカー・革靴

    靴下でおしゃれを楽しむ!トゥモローランドのソックスで足元にスパイスを
  5. センスを磨く思考法

    ファッションを楽しむ前に絶対に理解しなければいけないこと
PAGE TOP