スニーカー・革靴

コンバースのオールスターUS ORIGINATORモデルが素敵だった話

スニーカーといっても色々なブランド、モデルがありますが、個人的に一番好きなのはコンバースのオールスター。

多くの方が一度は履いた経験があるモデルではないでしょうか。

布素材で素朴でシンプル、カジュアル感たっぷりのスニーカーなんだけど、このルックスが大好きで愛用しています。

コンバースのオールスターといっても多種多様。

スニーカー量販店で常時展開されているもの、日本製のもの、海外企画のもの、セレクトショップ別注ものなど色々ありますが、先日「US ORIGINATOR」というモデルと出会いまして。

気に入って購入してみたので、レビューしていきます。

スポンサードリンク

 

コンバースオールスターのUSオリジネーターモデル


https://a.r10.to/hIMgMl

今回購入したコンバースのオールスター「USオリジネイター」モデル。

ユナイテッドアローズのビューティーアンドユースで見つけて、一目惚れしたスニーカーです。

明るすぎないダークなパープルの色味が絶妙にツボでした。

いやー、カワイイ(笑)

ぱっと見は、どこにでもあるコンバースと変わりませんね。

でも、細かく探っていくと、実は色々な部分がレギュラーモデルとは異なっています。

で、USオリジネーターってどんなコンセプト?

っていうのは上記のようです。「古き良きアメリカのヴィンテージテイストを追求したコレクション」だそうな。

何が違うの?という点は色々あって、まずは「ラバーテープの艶出し加工

レギュラーモデルは、底材の側面がこんなにテカテカしていないんだけど、こっちはツヤっとしています。

で、真っ白ではなくきなりカラーなので、ほんのりヴィンテージ感が。

スニーカーのトウ部分も、同様に艶出し加工がなされています。

海外企画のコンバースに「CT70」というモデルがあるのですが、それに近いようなルックスになっています。

細かいところなんですが、靴紐もレギュラーモデルはポリエステルなんだけど、こちらはコットン素材。

全体的に、レギュラーモデルに比べてちょっぴり温かみを感じます。

インソールは、「US ORIGINTOR」という表記。

このインソールがなかなかクッションが効いていて、履き心地がイイ。

オールスターのレギュラーモデルもかっこいいんだけど、どうしてもクッション性が十分じゃなくて、長時間履いていると疲れてしまうんです。

それを考えると、クッション性を高めてくれたのは非常にうれしいポイントかと。

見た目がカッコイイことも大事だけど、機能性も長く履くには大事だからなあ…。

で、他にもこのモデルならではのディティールがあるんだけど、個人的に明確な違いを感じたのはこの辺でした。

詳しくディティールの違いを知りたい方は、公式サイトからご覧ください↓↓↓

https://shop.converse.co.jp/shop/g/g31302092210/

 

 

ちょっぴり違うコンバースを楽しむ

フツーのコンバースオールスターなんだけど、ちょっぴり変化球のモデル「USオリジネーター」

ちょっとだけ違うってところが、ワクワクしちゃうんです(笑)

シンプルにジーンズに合わせて履こうと考えていますが、今回はあえてのスラックスと合わせてみました。

ビジネスでも使えるようなグレーのスラックスに、カジュアル感の極みコンバース。

両者、相反するものだけど、意外としっくりハマったりするんです。(コレを業界的にはハズシという)

コンバース+スラックス」の合わせって、ユナイテッドアローズやビームスのスタッフさんがよくコーディネートされているイメージです。

グレーとパープルのカラーコーディネートも個人的には大好き。

グレーのパンツは、色々なカラーと合わせられるのが魅力です。(合わない色はそうそうないんじゃないか…)

全身コーディネートは、また別の記事でご紹介するとしまして、本日はここまでにしたいと思います。

 

コンバースのオールスター。

大人っぽさを追求するなら、アディダスのスタンスミスなどレザースニーカーが適役だけど、コンバースの素朴さも味わい深いのです。

「幼く見える」という意見もあるけど、合わせるアイテム次第でバランスは取れますからね。(例えば、ジャケットやコート、カーディガンなどに合わせれば、そこまで子供っぽくは見えません)

長く愛されているものには、何かしらの理由があるのだなーと改めて感じるのでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。

また次の記事でお会いしましょう!

 

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. いつの時代も着続けたい、僕にとってのファッション三種の神器
  2. おしゃれになりたいならファッションの勉強はほどほどにしておいた方がいい理由
  3. ユニクロのセーターから見るファッションの流行とどう向き合っていくか問題
  4. 程よくおしゃれ!ざっくり素材セーターのススメ
  5. ファッションも失敗しておかないとヤバいなと感じる理由

関連記事

  1. スニーカー・革靴

    スニーカーのお手入れと身体のケアに共通点を見出したお話

    こんにちは、コウヤマです。スニーカー、休日のおしゃれアイテムと…

  2. スニーカー・革靴

    靴を磨くことで開ける世界とは?

    今やカジュアルシーンのみならず、ビジネスでもスニーカーが少しずつ普及し…

  3. スニーカー・革靴

    合わせにくいって本当?白のスニーカーで春夏コーディネートを軽やかに

    春に差しかかる微妙な季節。暦の上では春なんだけど、寒さは和らい…

  4. スニーカー・革靴

    10年履ける上質な革靴を少しだけでも気軽に手に入れる方法とは?

    革靴というと、お仕事の時にスーツに合わせるモノ。そんなイメージ…

  5. スニーカー・革靴

    コンバースのスニーカーをさりげなく格上げする靴ひもとは?

    こんにちは、コウヤマです。休日といえばスニーカー。最近はビジネ…

  6. スニーカー・革靴

    ユニクロ×JWアンダーソン2019の靴下で秋冬ファッションの足元を楽しむ

    先日、2019年秋冬のユニクロ×JWアンダーソンのコレクションがリリー…

スポンサーリンク

最新記事

  1. 筆者のクローゼット

    洋服好きの僕が旅行や出張で必ず持っていくもの2点とは?
  2. ユニクロを着る

    春のお供に!ユニクロのスーピマコットンクルーネックセーターのすすめ
  3. おしゃれのテクニック

    洋服を試着をした際に、おしゃれな人かわかる「あるポイント」とは?
  4. つれづれなるままに

    noteで「お家でも着ているユニクロ」記事をアップしました
  5. ユニクロを着る

    ユニクロU2019秋冬のブロードストライプシャツの着まわし力が最高な件
PAGE TOP